マラカスです。

春ですね~。
暖かくなってくるとこう、、、浮かれポンチな気分になる人も出ますよねー。
IMG_2054
ここ常春の村「マ〇ネラ村」にも人狼がやってきました。
村人の中にも浮かれすぎちゃってもう狂人どころか狂人通り越しちゃった人もいる村に。。。

■開催日時
 2021年04月30日(金)
 21:00~ルール説明
 22:00~ゲーム本番

■場所
 桜シャード Tミノック ジプシーキャンプ場

■特別ルール
 今回は、人狼サイドに通常の狂人以外に「狂呪者」が登場します。
 狂呪者は、その名のとおり狂った呪術を操る者。
 能力:同室ではない者であっても毎晩1名指名して呪い殺せます。
 ヤヴァイ奴です。おっかないです。
 
■狂呪者と呪われた人の振る舞いルール
 今回、司会とは別にマラカス別アカのアシスタントがいますので、狂呪者はアシスタントと
 PTを組みます。
 ・狂呪者は、誰が人狼か知りません。人狼も誰が狂呪者かを知りません。
 ・狂呪者は通常の狂人と同じように自殺することができます。
 ・狂呪者は夕方の裁判後、アシスタントを通して呪い殺す人を指名します。
 ・アシスタントは呪われた人と都度PTを組んで、その日の夜に死ぬように指示します。
 ・指示された人は、自分が呪われたことを同室相手に言ってはいけません
  同室者からはあたかも自殺したかのように見えます。
 ・狂呪者がうっかり呪う相手を人狼に指名した場合、司会のマラカスから人狼PTを通じて
  相手にその日の夜に死ぬように指示します。
 ・狂呪者が同室者を呪い殺す場合であっても、アシスタントから相手に死ぬように指示します。
  つまり狂呪者は直接相手に対して呪いの行為を見せることはありません。
 イメージは↓こんな感じ。
相関図

司会がアシスタント役もやるので、時々動きがぎこちなくなることも
あり得ます!先に謝っとく!
春の夜の人狼ナイト、楽しんでね!